文章力を鍛えて、「自分らしい表現」を目指すのだ!

梅雨明け前のしぶとい暑さ真っ只中、ライターの三木さんを講師にお迎えし、
「コピー&ライティング講座」がスタートしました。

この講座は、サービスも含め、「自分の商品」を世の中に数ある同類商品の
中から見つけて出してもらい、手にとり、購入していただくために、どんな事を
発信すればいいのか、そのための企画力・文章力を磨くための講座です。

o0640048013690792679

商品の魅力を発信するといっても、そもそも何が自分の商品の魅力なのかを
知らないという方もまだまだいらっしゃることでしょう。今回はまずそこから
グループワーク形式でディスカッションを。

o0640048013690792678

参加されたのは、農家さんや小売業、サービス業の方まで多種多様。
皆さんに共通することですが、自分の商品のこととなるとついつい専門性の
高い用語を使ってしまったり、業界内の常識にとらわれたりしてしまい、
「何がこの商品の魅力なのか?」が見えてこないものです。

そこで、お互いにディスカッションした上で、お一人お一人発表の場を。

o0640048213690792681

他の人から見たら「あっ!そこ嬉しい!そこがセールスポイント!」とか、
「私だったらこれ、嬉しい情報かも!」というポイントが、ディスカッションを経て
少しずつ反映されていきます。

o0640048013690792680

商品を客観的に見て、自分の中で「これは!」と思う部分を大切にしつつ、
一般消費者の方に届きやすい、イコールメロメロになる言葉を生み出す・・・
参加された皆さん、その「一言」を生み出す大変さに四苦八苦されていましたが、
これまた貴重な経験になる事と思います。今回は、来週までの宿題も出ました。
「講座の内容を踏まえて、自分の商品のチラシを作ってみよう!」です!

参加された皆さんが、頭の中から絞り出してこられる作品を見るのが・・・
今から楽しみです!

*三木さんからご紹介いただいた参考書籍↓

「地域発ヒット商品のデザイン」「かわいい印刷」
「おみやげのデザイン」「スタイル別ロゴデザイン」
「レトロ印刷の本」「紙のもの」「地域発のデザイン」

*うきは市立図書館にある近年発行の広告・デザイン関係の中で見つけた参考書籍↓

「ABC案のレイアウト」
「クイズで学ぶデザイン・レイアウトの基本」
「手書きPOPの技とコツ」