男女共同参画推進講演会(JAにじ共催)*終了

開催日時:

2018年1月30日(火)18:30受付開始・19時開演 *終了

開催会場:

うきは市民センター・図書館3F小ホール
( 浮羽町朝田582-1)

参加費:

無料

講師:

元あすばる館長
中嶋玲子 氏

内容:

講演会ならびにパネルディスカッション

*終了後、東峰村の生産品試食&販売会を実施します。
(会場:創作室)

*無料託児実施します。夜間のため、小学生も利用可能です。1月25日(火)までにお申込み下さい。

お問合せ先・だんだん0943-77-2661

冬がもう本格化していますね。筑後川の対岸、朝倉市・東峰村エリアの木々も、色が益々深まっています。さて、今回は月末に実施するJAにじ・うきは市共催事業「男女共同参画推進講演会」のご案内です。

平成29年九州北部豪雨。あの集中豪雨から半年が経過しました。5日で半年でしたが、ここ最近、TVやネット、新聞等で関連ニュースが若干少なくなってきたように感じます。が、うきはから杷木方面の山並みを見ると、木々が流れ落ち、山肌が顔を見せているところが点々と見受けられます。全半壊だけではなく、一部被災した家々の多さや、農地への影響が大きかったこともあり、「被災の只中」が続いている方々も大勢おられることでしょう。

被災地の復旧等には、まだ人手、資金、資材・・・様々なものが必要とされます。どうやったら隣町の住民であるうきは市民が、「出来る事って何だろう?」を真剣に感じて行動していく事ができるかを考え、「まずは当事者の方々の声を聴いてみねば。そこから動き出せる事柄もあるかもしれない。」という思いにいたり、元・あすばる館長の中嶋玲子さんのお話を聴く機会を設けることになりました。

中嶋さんの講演の後には、2名のパネリストと朝倉市・東峰村にご縁のあるコーディネーターの方にもご登壇いただき、パネルディスカッションを行います。
ご登場いただくのは・・・

あすばる元館長 中嶋玲子 さん

小石原焼・鶴見窯 和田亜矢子さん

宝珠山きのこ生産組合 川村 倫子さん、

そしてコーディネーターとして、NPO法人住みよいあさくらをめざす風おこしの会から高倉房子さんです。

川ひとつ挟んだ隣町からわかること、わからないこと、きっと色々とあると思います。けれど、お話をうかがって、改めて出来る事を模索できたらと思っています。是非、ご参加下さい。お待ちしております。

お申込み・お問い合わせ

うきは市男女共同参画センター・だんだん

〒839-1401 うきは市浮羽町朝田582-1

TEL:0943-77-2661(平日 9:00〜17:00)
FAX:0943-77-2681
(無料託児については、3開館日前までに要連絡)

*メール限定申込みの場合は下記のアドレスへ
E-mail:danjo@city.ukiha.lg.jp