自分基準の「思い込み」を取り払う~アンコンシャス・バイアス~

次世代へ悪影響を及ぼす可能性のある「無意識の思い込み」について、福岡県の女性活躍推進ポータルサイトに参考になるページがアップされています。いわゆる「前時代的」な「無意識の思い込み」であるアンコンシャス・バイアスを撤廃することを目的とした「アンステレオタイプ・アライアンス」と呼ばれる取り組みについても言及しているサイトです。

https://joseikatsuyakuoentai.pref.fukuoka.jp/unconscious_bias/

そもそもどんなことがアンコンシャス・バイアスにと呼ばれるものなのか、それは何故に起こりうるのか、そしてそれをコントロールするには如何すればいいのか…なかなか日常的に考える事柄ではないでしょう。が、こちらのページは「あ、これが無意識の思い込みか!」と体感するための構成にもなっていて、大変、参考になるかと思います。

「家事は女性の方が得意でしょ?」「男なんだから泣くな!」「田舎にLGBTQやらいるわけない」…どれも個人的な思い込みではありませんか?

これから地域で育っていく次世代1人1人がその人らしくいられるように、職場や家庭で「このジャッジって、自分の思い込みが原因?」や「この性差に対する考え方って、今の常識にマッチしてる?」という視点で物事をとらえてみましょう。そして意識的にご自身の周りの事象について考えていただくと、「多様性」について考えるきっかけになると思います。是非、そのような機会を作っていただけたら嬉しいです。