【中止】保護者のための金銭教育講座

募集は終了しました

開催日時:

2021年1月23日(土)10:00スタート

定員:

限定10組

開催会場:

吉井町983−1 るり色ふるさと館

受講料:

無料

材料費:

講師:

FP事務所羅針盤 中山文江さん
(ファイナンシャルプランナー&社会保険労務士) 

内容:

※新型コロナウィルスに関する緊急事態宣言発出により、中止致します。

「保護者向けの金銭教育講座」

若者が高校・専門学校・大学を卒業してそれぞれ進学や就職する時、「将来や家計」について判断を迫られる難しいシーンがどんどん出てきます。新型コロナ禍のただ中、社会経験の少ない彼らにとっての困難さは、より一層だと思われます。我が子が独り立ちする時、皆さんは親としてどのようにアドバイスできるでしょう?

●子どもが希望する進路、志望先があるけれど、新型コロナで状況が一変しているように思う。成り立つだろうか?
●子どもが進学で家を出る。寮か1人暮らし、生活コストはどのくらいかかるだろう?
●アルバイトのシフトが減っていると聞く。親の所得も減少しているので、厳しいと思う。この頃のアルバイト事情、どうなっているんだろう?
●「進学したい」と言う子どもの意思を尊重したい。奨学金を得て卒業後に返済していくとしたら、どのように生活を組み立てるようアドバイスしたら良いのだろう?
●もう2022年には18歳でも契約できるようになってしまうけれど、まだ親元で暮らしているので1人暮らしになった時の消費者トラブルが心配。親として、どんな事を教えておけば良いのだろう?

等々…保護者の皆さんが疑問に思うこと、今から備えておきたいと思うことがきっと色々あると思います。これらの疑問について、プロの方からお話をうかがうチャンスです。
~10代、そして独立を控えるお子さんがいらっしゃる保護者の方々におすすめの講座です。ご家族で家計のことをきちんと理解しあうためにも、ぜひご参加下さい。

お申込み・お問い合わせ

うきは市男女共同参画センター・だんだん

〒839-1401 うきは市浮羽町朝田582-1

TEL:0943-77-2661(平日 9:00〜17:00)
FAX:0943-77-2681
(無料託児については、1週間前までにご相談下さい)

*メール申込みの場合は下記のアドレスへ
E-mail:danjo@city.ukiha.lg.jp