男女共同参画推進音楽ライブ「わたしは、わたし」※終了しています 

開催日時:

2020年2月8日(土)14:00~

開催会場:

うきは市浮羽町朝田582-1
うきは市立図書館3F・小ホール(定員150名)

※満員の場合、2歳未満児は膝上観賞をお願いします。また、要予約制の無料託児あります(人数限定 市内在住・在勤者のお子さん対象です)。希望される方は、早めにご相談下さい。

参加費:

無料

講師:

ゲストアーティスト:iima

永山マキ(vo)&イシイタカユキ(g)によるiima。「日常がちょっと違った景色に見えてくる」ような言葉と音を追求する音楽ユニット。




内容:

「あなたが《素の私》になるひと時を。」

結婚して引っ越して…以前からの友達や知り合いがいない中で暮らして、何だか居場所がフワフワしてて不安だったり。あるいは、自分の趣味や、好きな音楽を聴くことを控えて、子供向けアレコレがあふれる子育てをしていたり。
この小さな町にもみんなのそれぞれの暮らしがあって、1人1人の物語があります。そんな日常の物語を頑張っている女性たちが、本当にリフレッシュできるようなひと時を持ってもらえたら、素敵だなと思っています。

そこで今回は、東京と福岡を中心に活動を展開されているiimaさんをお迎えし、音楽ライブを開催します。TVから流れる「はじめまして赤ちゃん」などで耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。女性たちの共感を呼ぶ数々の曲を聴きながら、心地よい時間を過ごして「素の私」になるひと時を持っていただけたら。きっと、日常の物語もまた違う風景になるかもしれません。2月8日、家族みなさんで是非ご参加下さい。お待ちしています。

iima(イーマ)永山マキ(vo)&イシイタカユキ(g)による「日常がちょっと違った景色に見えてくる」ような言葉と音を追求する音楽ユニット。2018年2月にデビューアルバム『最終回のうた』リリース。タイトル曲を使用したア […]

男女共同参画映画上映会「しゃぼん玉」※終了しています 

開催日時:

2020年1月29日(水)18:30~開演

開催会場:

うきは市吉井町 白壁ホール

参加費:

無料

講師:

内容:

親に見捨てられ、犯罪を繰り返してきた若者が、偶然出会った老婆や村の人々との日々の中で、荒んだ心が少しづつ変化し、やがて自らの罪を自覚していく…という物語。原作は、乃南アサさんのベストセラー「しゃぼん玉」です。朝の連続テレビ小説に出演中の林遣都さん、そして今年亡くなられた市原悦子さんが主演を務められています。

人は、寄り添ってくれる人と出会うことで、「自分」という存在を認めることが出来るのでしょうか。そして、例え肉親でなくとも、1人からでも信じてくれる人、帰れる場所があることが生きることへの根っこになるのでしょうか。思いやりを知って、はじめて自らも誰かを思いやることが出来るのでしょうか。そのようなことを考えさせられる映画です。ロケ地は宮崎県の椎葉村。自然に囲まれた村の様子からは、うきはの風景が想起されます。是非、大勢の皆さまに鑑賞していただけたらと思います。

※公式サイトはこちら→しゃぼん玉

(JAにじ・うきは市共催事業)

魂の殺人ー性暴力のリアルを考えるー ※終了しています 

開催日時:

2019年11月27日(水)19:30~21:00

開催会場:

うきは市浮羽町朝田582-1 
うきは市民センター3F 小ホール

参加費:

無料

講師:

一般社団法人Spring代表 山本潤さん

(講師プロフィール)看護師・保健師。
東京まで電車で1時間ほどのベッドタウンで育つ。13歳から20歳まで、実父からの性暴力を受ける。看護師になるが、その間も様々なトラウマ症状に苦しむ。性暴力被害に向き合いながら勉強を始め、2007年SANE(性暴力被害者支援看護師)研修修了、2010年杏林大学大学院で看護学修士取得。2008年より講演活動開始。性暴力被害支援者研修や、一般市民対象の講演活動を数多く行う。
性暴力を許さない社会を目指して活動中。
著書に、『13歳「私」をなくした私 性暴力と生きることのリアル』がある(朝日新聞出版,2017)。

内容:

今年、性暴力について、私たち一般市民にとって衝撃的な裁判判決が出ました。実父による性暴力が認定されたにも関わらず、無罪となった判決です。記憶されている方もいらっしゃるでしょう。
日本の刑法において、性暴力が有罪になる要件には大きな点が2つあります。1つ目が「同意の有無」。そしてもう1つが「抗拒不能」つまり、抵抗するのが著しく困難な状態であったかどうかということです。しかしながら、性暴力が精神・身体的に恐怖で縛り上げるものであることに加え、そこに親子関係がある場合はさらに経済的に縛り上げたりすることもあり、何故、被害者側が抵抗できなかったことを証明する必要があるのか…と思います。
被害者にとっては、司法から「あなたは被害者ではない」と否定されるように感じられる、そんなケースもあるのではないでしょうか。更なる絶望ではないでしょうか。
諸外国では「同意がない」のみで罪を問う「同意なき性交=犯罪」とする国が増えつつある中で、果たして今のように被害者の多くが「魂の殺人」にあったままで救済されにくい状態が続く現状とその問題点について、実際に被害にあわれ、現在は「性被害の実態に即した刑法の改正」を目指して活動されている「一般社団法人Spring」の山本潤さんを講師にお招きし、講話をしていただきます。

市民1人1人が「性暴力」に対する正しい理解を深め、「私達に何ができるのか」を共に考えましょう。

講師:一般社団法人Spring代表 山本潤さん

女性活躍推進に関する女性社員向けセミナー開催について(厚労省)※終了しています 

開催日時:

2019年10月24日(木)14:00~16:30(開場 13:30)

開催会場:

JR博多シティ会議室10F大会議室

福岡市博多区博多駅中央街1-1

参加費:

無料

講師:

第1部:女性活躍推進アドバイザー 小倉環氏
(女性活躍推進分野における企業支援の専門家)

第2部:㈱シーエスラボ 宍戸恵氏

第3部:意見交換会

内容:

【労働者数300人以下の中小企業で働く女性の方々向けのセミナーが、福岡県でも開催されます!】

女性活躍推進法について分かりやすく説明。
・ライフイベントを通じた長期的なキャリアデザインについての講義実施。
・管理職として活躍している女性社員が、自身の経験を交えて女性管理職のキャリアプランについて講話。
・参加者で意見交換会を行い、仕事の悩みや解決へのヒントなど情報共有。

※セミナーチラシはこちら
※参考リンク先:中小企業のための女性活躍推進サポートサイト

 

女性活躍推進法が施行され、中小企業においても、女性活躍の重要性を理解し、取組を加速させていくことが求められています。また、人手不足対策や働き方改革を進める上でも、女性活躍推進への取組みはとても重要となってきています。とは […]